02 展示

私は電信柱〜ニンゲンって不思議な生き物!

協力
池田明吹夏
埋田健伍
大木あゆみ
﨑山新大
須藤瑞希
溝上愛梨
和田光里

皆さんは自分を人間以外だと思ったことはありますか?
これは、私の「ニンゲン離れ欲求」生み出したリアリスティックな妄想です。

こちらの企画は、私が今までに感じてきた「生きづらさ」について考えたことから始まりました。
「おもしろいね」とか「変わっているね」という言葉は、時には毒になることもあります。危害を加えられたとか、暴言を吐かれた、とか、そういうところではなく、他者と自分の何気ない価値観がぶつかると擦れて痛い思いをします。痛い思いをしたくないから、心を少しずつ閉ざすようになっていきます。そうして閉ざすように生きてきた自分自身を、電信柱に投影するようになりました。散々考えたようなことを書きましたが、全部口から出まかせです。少々陰惨かもしれないけれど、すこしでも笑っていただけたらと思います。 ※(2021.09.01)本企画は出演者の1名に濃厚接触の可能性がある者(以下、当該者。現在保健所の判定待ち)が発生したため、発表形態を展示に変更致しました。 なお、クリエイションにあたっては各参加者とはそれぞれオンラインでの確認のみを行なっており、劇場入りする前に対面接触を行なっておりません。そのため『無選別標本集』開催には影響しないと判断しております。 また、当該者についても8月25日及び濃厚接触の可能性の後である8月29日にPCR検査を実施し2回とも陰性を確認しております。当該者以外の参加者は劇場入りしておりますが、劇場入り5日前にPCR検査、及び劇場入り当日に抗原検査を実施し、陰性を確認しております。

〈皆様へ〉

ニンゲン以外の何かになってみたい、と思ったことがある方は特におススメかもしれません。ぜひ。
ayane anzai 写真

ayane anzai アンザイ アヤネ

人間です。俳優をしています!

〈選書〉

『電信柱の陰から見てるタイプの企画術』(福里真一)
『電信柱と妙な男』(小川未明作・石井聖岳絵)

松井周の標本室 logo